日経225{$keyword}の説明部分上部
日経225トップページ >>トレイダーズ証券様

本日は三浦さんと北村さんに六本木一丁目にある奇麗なオフィスでインタビューをさせていただきました。

トレイダーズ証券さんは、日経225先物・オプション取引のリーディングカンパニーとして大変有名です。このたびそのトレイダーズ証券さんにお邪魔して、日経225先物・mini・オプション取引の魅力について語っていただきました。

解答1


日経225先物取引の魅力は、まず現物株と違って「倒産リスク」がないことが挙げられます。現物株と違って、投資した企業が倒産して価値が完全に消滅する、そんな心配がないのです。日経225先物取引の投資対象は、あくまで日本を代表する上場会社225社の単純平均。つまり、日本経済そのものだからです。 また、取引の仕組みがシンプルで分かりやすいことも日経225先物取引の魅力です。 メジャーなマクロ指標である日経平均の上げ下げを予測するだけの取引なので、日本経済が後退すると思ったら「売る」、日本経済がよくなると思ったら「買う」というシンプルさが人気です。「売りから」も「買いから」も取引を始められるので、右肩上がりの相場でなく、上げ下げそれぞれの局面でも柔軟に利益を狙えます。また、流動性も高いので、仕手のような恣意的な取引を行なうことはほぼ不可能です。次に挙げられるのが、レバレッジ効果により資金効率が高いことです。これにより少ない資金で大きな金額の取引ができます。その分、思惑と反対にいった場合は大きな損失となることも認識してお取り組みいただくことが必要ですが、トレイダーズ証券の225先物取引、225mini、225オプション取引は証拠金率がSPAN100%なので、業界内でもより高い資金効率で取引できる環境を提供しています。

 

これだけ魅力的な商品を扱っているトレイダーズ証券さん、更にサポート体制もバッチリとなると口座数の増え方も尋常ではないと思いますが、日経225先物取引における取引高や口座数の推移などを教えていただけませんでしょうか?また、日経225先物取引では、その10分の1のサイズで取引が可能なminiという商品ができたと聞きました。既存のラージ(日経225先物)と比べて小額から始められる点が魅力だと思いますが、やはり一番取引が多いのでしょうか?取引の割合などを教えて下さい。

解答2


昨年は証券口座数がだいぶ増えました。2006年7月〜2007年7月で6,228口座から12,389口座とほぼ倍増しています。預り資産ベースでも、211億円から242億円まで上昇しました。日経225miniのサービススタートでだいぶ口座が増えたというイメージです。 また、トレイダーズ証券の取引割合は、枚数ベースではminiが約7割、オプションが約1割、残りがラージです。ただ、miniはラージの10ぶんの1の取引ですので、取引額で考えると、ラージが7、miniが3ということになるでしょうか。同業他社様と比べますと、明らかにラージの割合が多いです。他にもオプション取引を行うユーザーが多いことも、トレイダーズ証券の特徴としてあげられると思います。

 

日経225miniの取引手数料は、1枚あたり業界最安値水準の147円(デイトレード無料)になっていますが、やはり日経225miniには相当力を入れておられるのでしょうか?

解答3


当然力を入れています。欧米でmini取引を作って成功しているビジネスモデルが多数ありましたので、当社はサービス開始時よりいち早くminiの導入を決めました。導入した当時はminiを扱っている業者は少なかったのですが、最近は増えてきましたね。

 

トレイダース証券の口座開設スペック1

 

2007年9月18日からは更に、夜間取引(イブニング・セッション)が 日経225 先物、日経225mini、日経225オプションで開始されましたが、反応はいかがでしょうか?

解答4


好評です。イブニング・セッションの導入で、欧州時間での「価格変動リスク」に対応出来るようになりよかったと思っています。以前は、東京時間終了後、欧州時間でなにか突発的なニュースが飛び出し相場が大きく変動したとしても、それに対処することが出来ませんでした。最近ではイブニング・セッションを上手に利用して利益を狙ったり、リスク回避をしているお客様が本当に増えてきています。リリース当初はラージを含めた取引枚数ベースで3〜5%ほどしかなかったのですが、徐々に増えてきていて最近では15〜20%程度の割合になる日もあるくらいです。

 

日経225先物・オプション取引がネットでも電話でも注文できるのは、多分業界でもトレイダーズ証券さん1社だけだと思うのですが、電話取引もできることの利点などを語っていただけませんか?

解答5


仮に、ユーザー様のネット環境に異常が生じたり、システムを緊急メンテナンスする事態が発生したとすると、電話で注文ができる環境があるのは取引をする上では非常に重要なだと考えています。また、外出中での注文時も様々な良さがあると思います。例えば外出中、携帯電話のネット画面から取引を行う際、画面遷移に時間がかかりもどかしい思いをすることもあると思うのですが、電話をかけていただければ煩わしい操作をすることもなく簡単です。更に、受注専門のコールセンターは、日経225取引の専門スタッフが応対しています。これはセミナーの時にお客様から聞いた話なのですが、他社に225先物に関する電話をすると、電話の窓口に出た人がすべて自分で質問に答えられず、たらい回しにされるということがあったそうです。また、お客様アンケートでも「電話をした際に電話に出た人がすべて対応をしてくれるからトレイダーズ証券で取引をしている」という声を聞くことができました。

 

トレイダーズ証券さんのオンラインセミナーは、現状では最も「質」が高く、「量」も多いと思います。何かオンラインセミナーで気を使っている点等はおありになりますでしょうか?

解答6


セミナーに関しては外部講師の質が大変高いと思っています。これはお客様専用メニューなのですが、あの『投資の王道』(書籍)で有名な新井邦宏さんに相場に関する心構えや現状の相場に関するポイントなどを語っていただいています。その他のセミナーでも講師の方のチョイスには大変気を遣っております。 また、仕組みや取引システムの利用法など基本部分の説明等に関しては、当社社員もセミナーを行っています。オンラインセミナーを行っているトレイダーズ証券の社員が実際に電話を受けたりしていますので、顔を見たことがある人が電話に出ることもあります。オンラインと電話が中心ですが、顔が見えるFace to Faceに近いお付き合いをさせていただいていると思います。

 

システムが強固で約定スピード等も大変早いと評判です。システムに関する自信等に関して語っていただけますでしょうか?

解答7


システムに関しては昨年2月(2007年2月)に容量が以前の5倍になっています。画面構成はとにかくシンプルで注文操作がしやすいようになっています。トレイダーズ証券で取引しているお客様のアンケートを見ると、とにかく約定のスピードを評価していただいています。今後もスピードに重点を置いてサービス提供していきたいと考えています。また、システムトレード機能を搭載したリッチクライアントシステム『トレードスタジアム』も2007年11月リリースし、お客様の多様化するニーズにお応えしていけるよう取り組んでおります。

 

システムの話と被りますが、トレイダーズ証券さんの取引画面はプライスボードには気配値上下8本、6銘柄まで最大表示可能で、リアルタイムの値動きを見ながら1つの取引画面内で発注できる等、とても使いやすいと評判です。取引画面についてのこだわりも教えてください。

解答8


「ネットインデックス」に関しては初心者でも使える必要最低限の取引画面を備えています。シンプルでとにかく約定スピードが速いと言っていただいています。一方、上述の「トレードスタジアム」は約定スピードに加え、システムトレードができるようになっていて、中級者から上級者のニーズにもお応えできるモノになっています。そういった意味では、住み分けができるシステム環境を提供しており、お客様にもご満足をいただいています。

 

「日経225先物・mini・オプション取引はこうなっていく」という展望を教えてください。

解答9


望み通りになるかどうかはわかりませんが、日本における個人投資家層の拡大およびリテラシーの向上に伴い、日経225先物・mini・オプション取引が広く理解され、マーケットは拡大していく、またそうなって欲しいと思っています。

 

口座開設1スペック2

 

既存のトレイダーズ証券さんのユーザー様にメッセージをください。

解答10


トレイダーズ証券のお客様は、比較的ベテランの方が多いです。日経225先物取引について相当詳しいですし、よく研究しているという印象を受けています。現在業界としては、単なる手数料の値引き競争が起こっていますが、トレイダーズ証券はこのような値引き競争ではなく、日経225を行うための情報の量や質、システムの約定スピードなど、サービスを充実させることでお客様のご期待に応えたいと思っています。そしてこれからもお客様のニーズにお応えできるよう、サービスを拡充してまいりますので、今後ともトレイダーズ証券をよろしくお願いします。

 

まだトレイダーズ証券さんで口座開設をしていないユーザー様にメッセージをください。

解答11


日経225先物・mini・オプション取引は、正直誰でも簡単に取引を始められる商品ではありませんが、各種投資を経験し、仕組みを学んでいただければ、真剣に取り組むべきとても良い投資商品だと思います。そう思うからこそ、トレイダーズ証券では、日経225先物・mini・オプション取引を看板商品としてサービス提供しています。だから、是非しっかり勉強をしていただきたいと思っており、初心者の方でも理解できるセミナーをはじめ、学習コンテンツや投資情報などサポートサービスも充実させています。また上述したように取引システムも、初心者にもシンプルで使いやすい「ネットインデックス」と、システムトレード機能を搭載し、中上級者のニーズにもお答えできる「トレードスタジアム」を用意しています。どちらの取引システムも約定スピードが高く評価されています。 これから日経225先物・mini・オプション取引を始めようとお考えの方、またすでに他社様では取引されている方にも、ぜひ一度トレイダーズ証券を選んでいただき、充実したサービスを体感いただきたいと思います。

 

 

口座開設ならトレイダーズ証券スペック3

トレイダーズ証券さんは日経225先物・mini・オプションにおいて間違いなくリーディングカンパニーとしての位置です。玄人のユーザーが多いというのは、とにかく多くの「勝つ」投資家を育てる環境が整っているというのが理由で、その環境としてはオンラインセミナーやリアルのセミナーなど充実のサービスが整っているからです。また電話をしても社員の誰もが日経225先物・mini・オプションに詳しいというのは本当に魅力で、どんな質問にでもきちんと回答をいただける素晴らしい会社です。日経225先物・mini・オプション取引で収益を上げたい方は、初心者の方から玄人まで、是非口座を持っていて欲しいトレイダーズ証券です。

トレイダース証券の資料請求はこちら

日経225トップページ >>トレイダーズ証券様